welcome to moderni
Chania

あなたとあなたの大切な ご家族は、毎日ちゃんと、 眠れていますか。

Concept
人間は、「体内時計」と呼ばれる体の中に存在する時を刻むメカニズムに基づいて、日中は活動し、夜は眠るという生活を続けてきました。 しかし、昼と夜の境が曖昧になった24時間社会になり、「睡眠」は、いつしか、一日の終わりに訪れる“束の間の休息”のようになってしまいました。 現代社会における睡眠の乱れは、生産性や作業効率の低下、ヒューマンエラーの危険、不眠やストレスの増大、子どもの健やかな成長を阻害するなど、深刻な事態を招いています。 いま、睡眠の大切さが見直されています。
welcome to moderni

いまや眠りは、積極的にマネジメントして
「質」を高めていく時代です。

睡眠環境、睡眠習慣のコンサルティング、眠りに関する教育研修、睡眠関連商品の開発、寝具の開発、睡眠環境アドバイザーの育成などを行っている快眠術の専門家。

1983年、家業である京都の老舗寝具メーカー(創業1830年)に入社後、1988年より独学で睡眠の研究に着手。その後、日本を代表する睡眠の研究者らに師事し、睡眠研究 機関と産業を繋ぐ橋渡し役として活躍してきました。

眠りのメカニズムに裏付けられた見識は、ヒット商品を数多く生み出し、その活動は商品企画だけに留まらず、多くの異業種コラボレーション、大学との共同研究およびそのコーディネイトなど、あらゆるジャンルで快眠ビジネスを 推進しています。



岩田アリチカ氏PROFILE

 
  • 活動内容
    1983年 家業である京都の老舗寝具メーカー株式会社イワタ(創業1830年)に入社
  • 1988年 独学で睡眠の研究を始める
  • 1994年 睡眠環境のアドバイザーの養成を目的とした「睡眠環境塾」を主宰
  • 2002年 日本初の眠りのコンセプトショップ「スリープケアショップ」を開店
  • 2003年 松下電工ら異業種7社による「快眠コンソーシアム」に設立メンバーとして参画
  • 2004年 日本スリープケア研究会を発足させる
  • 2006年 睡眠科学分野の学識経験者らと「日本睡眠改善協議会」(非営利・任意団体)を設立、評議員に就任 TEPCO銀座館で行われた「快眠ミュージアム」を監修、1ヶ月以上の開催で好評を博す
  • 睡眠環境、睡眠習慣のコンサルティング
  • 2008年 企画・立案した「睡眠ソリューションビジネス」が 「認定経済産業省・近畿経済産業局(新連携)」からの認定を受ける
  • 2008年 高級天然毛を積層したマットレス「LARKOWL(ラークオール)」が、2008年度グッドデザイン賞を受賞
  • 役職 眠りのコンサルティング会社 有限会社アウェイク 代表取締役社長 / 自然派高機能寝具メーカー 株式会社イワタ 代表取締役社長 / 日本スリープケア研究会 代表 / 睡眠環境塾 主宰 / 日本睡眠改善協議会 評議員 / 日本睡眠学会会員 / 米国NLP協会認定マスタープラクティショナー

SLEEP FIRST HOUSING監修
睡眠コンサルタント
岩田アリチカ氏

IWATA ARICHIKA

健やかな眠りを望むすべての人々に。

Chania
Chania
Chania
Chania

Over View

concept model
Chania
Chania
Chania
Chania
Chania
Chania
Chania
Chania

2x6工法

Technical Guide

より強く、より快適な
家のための2x6

より高い耐震性を持ち、気密性、断熱性にも優れた快適な家を実現します。